スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「中古マンション×リフォーム」を選んだ理由

P1230686.jpg
※初公開!リフォーム工事前の我が家のリビング!


タイトル通りですが、
わたしたちが中古マンション×リフォームという住まい方を選んだ理由について(*^_^*)

よく似ていて分かりづらいかもしれませんが…^_^;
「どんな家に住みたいか」ではなく
「将来どんな生活がしていきたいか」というのを一番に考えての選択でした。

そして、キレイで自分たちのお気に入りの家にやっぱり住みたい!という思いから
身の丈にあった中古マンション×リフォームを選びました♪


以下はそんな我が家が決めた理由と経緯について(*^_^*)
ご興味のあられる方は読んでみてください(笑)長いですよ^_^;

■金銭面について
もちろん金銭面が一番の理由!
子どもが3歳になるまでは働かず家にいたい、でも旅行や趣味にもお金を使いたい、
子どもに習い事もさせたい、美味しいものも食べたい(笑)
貯蓄もしたい!また住み替えたい!…
言いだすとキリがないですが、
とにかく住宅ローンに縛られた生活はしたくありませんでした。
なので、月々の住宅ローンの返済額は同等の賃貸で住むより安いこと!が条件だったのです。

それと、今住んでいるところはわたしたち夫婦の故郷ではないし
今後わたしの父の事業の展開によってはどこに住むか分からないんです^_^;
(昨年おかげさまで、他府県に支店がオープン♪数年後には私たちも!というのが夫婦共通の夢です♡)
そんな事情もあり、大きな額の住宅ローンを組むと売るときも貸すときにも困るので、
値落ちの幅が少しでも少なく済むように、ということと
マンションのほうが建物全体のメンテナンスなどが楽なので中古マンションを選びました。
ライフスタイルに合わせて住み替えていきたい!と考えています♪


■マンション選び
中古マンションを全面リフォームするのだから、築年数が古くても関係ない!と
うちの場合はなりませんでした^_^;
夫がマンションのエントランスや外観のきれいなところが希望だったので
全面リフォームするのには比較的新しい!?平成10年築の物件です。

立地については、市街中心に近く会社まで夫が自転車で通えることと
小・中学校区のことも考えました。
有名私立小・中がないうちの県。
なので公立の数校に人気が集まり、資産価値にも大きく影響してくるんです^_^;
一番人気のエリアは、中古物件がなかなか出ません!
そして価格もほかのエリアより高い!
数年後売却を考えているわたしたちとしては、学校区選びも重要でした。
結局、購入したいと思った物件が4年ほど前にできたばかりの
県内初の公立小・中一貫校の校区内だったので
これからもっと人気が出てくるだろうと期待を込めて決めました。
それとこのエリアには分譲マンションが少ないことも売却時に有利なところかなと。


部屋については子育てのしやすさを一番に考え物件を選びました♪

IMG_4664.jpg

田舎なので車移動が当たり前の地域に住んでいます。
車をとめて、子どもと荷物を持ってエントランスまで行き、
エレベーターに乗って部屋へ…なんてわたし毎日やってられないと思って^_^;
うちは70㎡、3LDKの決して広くない家ですが、
1階でリビングの勝手口を開けると駐車場と専用庭になっている間取り。
それが物件購入の決め手ともいえます。

誰に気兼ねすることなく夏はプールも楽しめますし、
今年の冬は妊娠中ということもありますが、寒いし公園まではちょっと…というときも
このスペースで遊べるので助かっています(*^_^*)


写真には写っていませんが、バルコニーには大き目の物置も♪
それと共用部分に各戸ひとずつトランクルームが設置してあって
部屋の収納以外に2つ収納場所があるっていうのもいいところです。

立地、管理状態・価格はもちろんですが
70㎡と狭く、一般的な3LDKの間取りでも、
リビングからすぐ外に出れる&車に乗れる♪
この便利さには変えられないと思い決めました(*^。^*)
とにかく実際の生活のしやすさが一番!ズボラなもんで(笑)


■リフォームについて

IMG_0179.jpg
※リフォーム工事後の我が家のリビング

築年数のもっと古い物件なら、物件自体の価格も抑えられ、
その分リフォームにもお金をかけられたのですが
うちはさっきも申しました通り、比較的新しい物件を購入したため
リフォームにかけられる費用はあまりありませんでした。

中古マンション×リフォームというと
自分の好きな内装にできたり、間取りにできたりっていうのが魅力のひとつだと思うのですが
うちは設備関係はすべて既製品ですし、
フローリングや建具もフツーのものを使っています。

間取りの変更は6帖の和室を4.5帖に変えただけ!
売却時のことを考えて3LDKは確保しておきたかったということと、(2LDKとは反響数が違うんです^_^;)
70㎡のこじんまりとしたうちでは、各部屋を少しでも広く使いたかったので
大がかりな間取りの変更はしない選択をしました。

ニッチをつけたりなどの造作も一か所のみ^_^;
飾るの大好きなんですが、ほこりの掃除とかがめんどくさくって。

それでも、自分の好きなメーカーの設備や色選びができたし満足しています~♪
というか新築同様の部屋に住めるだけでも満足です(*^_^*)

++++

そんないろ~んな理由・経緯があって、この家に住んでいます~
住みやすくてほんとにお気に入りの我が家です♡


新築にするか?
中古にするか?
戸建てにするか?
マンションにするか?
悩まれている方の参考に少しでもなればいいな~♡と思って記事にしました。


また、リフォームBefore Afterも記事にしていきたいと思います♪

長々と最後までお読みくださりありがとうございました



ランキングに参加しています!
にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村










関連記事
スポンサーサイト
2014-01-28 16:44 : ■我が家の中古マンション×リフォームbefore after : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

そうなんですよね!
今、数年後戻ってきてからどこでマンションを買うか?と夫と話していて、新築物件も含めて見ているんですが、そもそも出てる数が少ないですよね(T_T)
あのへんの学区がいいなあ・・という場所はあるけど、果たしてそこに住めるのだろうか?と懸念してます。学区、住みやすさ、通勤・・ちゃんと選んで納得して買えるのか、今から不安だったりします。
と、PCの前でうんうん頷きながら読みました!
2014-01-29 22:10 : ハイジ URL : 編集
ハイジさんこんにちは♪
共感してもらえてうれしいです!
そうですよね~(>_<)物件探しってとっても難しいですよね。
中古の場合ですが
うちのお客さんに多いのは、希望の条件(学区、価格、広さ)などを不動産屋さんに伝えておいて
出たら教えてくださいっていうパターンがかなり多いです(*^_^*)
なので、広告する前に決まるということも多いので具体的に買う目処がたったときに
一度相談してみてはどうでしょう?
こちらでは近頃、新築の建つ数も激減しています~(>_<)
数年後というともっと少なくなっているかもしれませんね(涙)
どちらにせよ、100%自分たちの思い通りの物件はないので
「ここだけは譲れない!」っていう条件を固めておいたほうがいいと思います♪
ハイジさんのように、今からきちんと考えていらっしゃる方なら
不安に思うことなんて全然ないと私は思います(*^_^*)
2014-01-30 11:53 : masyu URL : 編集
« next  ホーム  prev »

■プロフィール

mashu

Author:mashu
夫、長男(4才)、長女(2才)、次女(0才)と5人暮らし。

ライフオーガナイズを活かしながら、
ちょっとずつ家の中を整えています。

中古マンション×リフォームの
暮らしから旗竿地の新築戸建へ住み替えました^^

北欧+ナチュラルなおうちを目指してます♪




・宅地建物取引士
・1級ライフオーガナイザー
・TCマスターカラーセラピスト
・福祉住環境コーディネーター2級

■ランキング

にほんブログ村のランキングに参加しています。 一日ワンクリック、応援して頂けると嬉しいです♪

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

楽天

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。