次の家は旗竿地!と決めるまでの経緯

こんにちは(*´∀`*)ノ

最近片づけのネタ切れ中です…^_^;

というのも、こちらに引っ越してきてから必要最低限のモノで暮らしていて。。

「またどうせすぐ引っ越すしなぁ・・・」とほとんどが段ボールのままの状態です…^_^;

でもこれだけのモノで不自由なく暮らせてるってことは
いらんもんようけもってるなぁ。。めっちゃ関西弁 ( ´・д・)
と気付かされたり。(´ェ`)ン-…

また引っ越すときに見直そう!

なので当分次の家の記事ばかりになってしまいますが
お付き合いいただけるとうれしく思います♡




------------------------------------


さて、タイトル通りですが次の家は旗竿地!


家を建てるぞーーー!となってから「どこに建てる??」と夫と毎晩話し合いをしていました(*^_^*)
結局悩みに悩んで、わたしが高校生まで過ごした地元に戻ることに。

長らく県外で生活していたので誰も知らない土地は気が楽で、乗り気ではなかったのですが
夫がすごく気に入ってしまって^_^;

わたしの地元は住宅地としてとても人気のある地域。
子育てをする環境も抜群です。

それに色々な規制がかかっているところで、
家は隣地との境界線から1.5mあけて建てなければならないのでお隣とは最低3m以上離れて建つことになります。
これが夫がいちばん気に入った点でした^_^;

中心部まで電車ですぐの割には、自然豊かで静かな住宅地なので
ほんとにいいところなのは住んでいたのでよく分かっているのですが。。。

その分、価格も高いわけで (Pд`q。)

それに建築条件無しの売土地なんて待っていたらいつになるか分からないので
注文住宅は早々に諦めて建築条件付き・自由設計の家を探し始めました。

同じ地域にいくつか分譲地はありましたが、立地優先で2か所の分譲地に絞り話を聞くことに。


A分譲地は7区画中、残り1区画。
B分譲地は3区画中、残り2区画。

どちらも土地の広さは同じくらい。
徒歩2分の距離で立地も同じ、価格もそこまで大きな差はなかったです。


A分譲地の残り1区画は全7区画の中で一番いい土地。
いちばん先に売れると思ってました。と不動産屋さんも不思議がっていましたが
価格が少し高いため残っていたようです。
7区画あり、まわりも新しい家ばかりなので爽やかな気分で住めそうなところが気に入って
前向きに考えていましたが、担当の方と何度かやりとりをするうちに「ん?」と思うことが多々あって
結局夫と「この会社からは買いたくないよね・・・」とお断りすることにしました。
詳しくは書きませんが、同じ不動産業者として仕事のやり方があまりに私たちと違ったのです(>_<)


そしてB分譲地の2区画のうちのひとつが今回決めた旗竿地。
問い合わせをする前から、夫と隠れ家っぽくていいよね~♪と気に入っていたのですが
調べてみると旗竿地ってデメリットばかり出てくるんですよね。。。
けれど私たちにとってはそんなに重要なことでもなくて、気になりませんでした(*^_^*)

それに隣家とは3m以上、南側に関しては4.5m離れているし、
1mほど土地をあげて建てるので四方を家で囲まれる・・・ということは気になっていません^_^;

もともと戸建に日当たりの良さは期待していないし、
私たちの家の前が残りの1区画なのですが、見られるよりも見る側のほうが逆にいいと思ってたり^_^;


それとA分譲地の前面道路は行き止まりで車の行き来もあまりないため整形地が良かったのですが、
B地は普通の道なので子どもが飛び出す危険がないのも旗竿地のメリット!

なにより魅力なのが価格です。

それと、問い合わせたタイミングが良く
建売で販売することに決まったばかりでその間取りで良ければ外構費なども込みで出来ますとのこと。
それでも前の家の4倍以上~ヒィー(゚ロ゚ノ)ノ
もちろん間取り以外のことはすべて私たちが決められるということでした。


間取りを見せてもらうと、
1つだけ、うーーーん・・・と思うことがあるだけで希望の間取りに近かったのです(*^_^*)

そもそも土地が50坪ほどしかなく、建ぺい率40%容積率60%の地域。。
敷地いっぱいに建てられるわけもなく、
自由設計にしてもすべての希望を叶えた間取りにするのは難しいだろうと思いこの家に決めました。


そんなわけで建売なのだけど、間取り以外はすべて決めれられるということで
土地と工事の請負契約は別々になっています。

ちなみに担当の方は入社三年目の若い男の子(^-^)
一生懸命仕事しているのが伝わってきて、微笑ましいです(*^_^*)
府内着工棟数1位の会社なので安心感も。
すごく丁寧に仕事をされているような感じを受ける会社です。
やっぱり気持ちよく取引したいですよねっ(*^_^*)





それにしても・・・・
間取り以外のことを決めるだけでもすごい労力なのに注文住宅だったらと思うと・・・・・・・(゚ロ゚ノ)ノ
こだわりも無くめんどくさがりな私たちには間取りが決まっているくらいがちょうどいい気がしてます(汗)



旗竿地に住んでみてのメリット・デメリットなどの記事はまたいつか書きますねー(*^_^*)

とにかく隠れ家っぽくて楽しみです♡



そうそう!
私たちの選んだ外壁材が風致課の許可が下りなくて選び直しとなり時間がかかっていましたが
ようやく今月中旬から工事が始まる予定です(*^_^*)風致地区って制限がある分、街並みはきれいだけど色々きびしい。。。


それでは♡



ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 建売住宅へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
2015-04-05 02:42 : ■家が建つまでのこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

■プロフィール

mashu

Author:mashu
夫、長男(4才)、長女(2才)、次女(0才)と5人暮らし。

ライフオーガナイズを活かしながら、
ちょっとずつ家の中を整えています。

中古マンション×リフォームの
暮らしから旗竿地の新築戸建へ住み替えました^^

北欧+ナチュラルなおうちを目指してます♪




・宅地建物取引士
・1級ライフオーガナイザー
・TCマスターカラーセラピスト
・福祉住環境コーディネーター2級

■ランキング

にほんブログ村のランキングに参加しています。 一日ワンクリック、応援して頂けると嬉しいです♪

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

楽天