ダイニングから見たキッチンと水切りかごをなくす実験


先日の早朝。
地震の緊急速報のアラームで目が覚めてしまったので、キッチンの写真を撮ってみました。(なぜ?)

なんとなく色々と考えてしまって、そういうときは掃除とか片づけとかをひたすらやってしまう私。

その日はキッチンの扉をひたすら磨いていました。



ダイニングには毎日座りますが、日々の生活の中ではキッチンを意識して見るってことをしないので
写真を撮ってみたんです。

IMG_2980.jpg

ごちゃごちゃ。

すっきりさせているつもりでも、こうやって見るとなんだか…


IMG_2973.jpg

息子の哺乳瓶洗いグッズはぴょんと出ているし(笑)

オープンキッチンって難しいです。


そして衛生面と、お手入れのことを考えて食洗機はつけなかったので
水切りかごを置いているワークスペース。

IMG_2972.jpg
(なんだか、光の加減で黄色っぽくうつってしまってます)


別に狭いわけじゃないのですが、水切りかごが無い方がすっきりするなぁっていつも思っていて
一日、無しで過ごしてみるという実験を、この日してみました。

結果…広くて料理をする分にはかなり快適でしたが
無理でした(笑)

IMG_2974.jpg

シンクの付属の水切りかごだけでは不可能で、すぐ元に戻しました。

洗ったものをタオルに乗せて、すぐ拭いて片づけられるのであれば大丈夫そうですが
息子のお呼び出しがすぐにかかるので、やっぱり水切りかごは必須アイテムだったようです。

物があると、掃除したり、メンテナンスしたりしないといけないので
手間も時間もお金も無駄だなぁって思う最近。

水切りかごもそのひとつだったので、実験してみたんですけど

これは仕方ないみたいです。


いずれは、炊飯器も処分してお鍋でお米を炊いたり…なんていう生活をしてみたいなぁ。






*******

いつもたくさんの応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村

「マンションインテリア」ランキングに参加しています。
ポチっとして頂けると更新の励みになるので、お願いします(^^♪

*******


最近、キッチングッズが色々と老朽化してきたので
新しいものに入れ替えています。

あまりこだわりがなかったキッチンツールたちですが、近頃興味がむくむくと。

でも、料理自体はあんまり好きではないです(笑)

毎日旦那さんが、「今日も美味しかったよ~」って言ってくれることが
私のモチベーションを維持させてくれてます。

言われなくなったら…ヒーーーーっ!!!
どうなることか(笑)


キッチンをお気に入りの空間にして、お気に入りのグッズに囲まれていれば
大丈夫かな(笑)

勉強させてもらいます↓

にほんブログ村 トラコミュ キッチンへ
キッチン


にほんブログ村 トラコミュ キッチン雑貨へ
キッチン雑貨


では。
関連記事
スポンサーサイト
2013-04-15 02:43 : ■中古マンション×リフォームの暮らし : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

衛生面からいくと
食洗機のほうが、熱湯ですすいてくれるし、手洗いでスポンジってのは自分では清潔にしてると思っていても、毎日新しいのに替える勢いがないと、雑菌は繁殖するし、手洗いのほうが清潔ってことはないかも~。

哺乳瓶洗いのスポンジが出てるところが逆に、あー、生活されてるんだなーと、ほほえましく思えます♪流しの中の白なんて素敵ですね。
2013-04-18 09:39 : みさ URL : 編集
こんにちは。
コメントありがとうございます♬

食器に関してはそうなんですが、
食洗機自体の衛生面とメンテナンスがどうも気になってしまって(笑)
あまり、こまめな方ではないので、スポンジを変えてるほうが楽なんです(>_<)
シンクの中は白の他にも色が変えられるのが今では主流ですよね~(^^♪
私は無難に白にしましたが…。

またブログに遊びにきてください☆
2013-04-18 09:54 : masyu URL : 編集
« next  ホーム  prev »

■プロフィール

mashu

Author:mashu
夫、長男(4才)、長女(2才)、次女(0才)と5人暮らし。

ライフオーガナイズを活かしながら、
ちょっとずつ家の中を整えています。

中古マンション×リフォームの
暮らしから旗竿地の新築戸建へ住み替えました^^

北欧+ナチュラルなおうちを目指してます♪




・宅地建物取引士
・1級ライフオーガナイザー
・TCマスターカラーセラピスト
・福祉住環境コーディネーター2級

■ランキング

にほんブログ村のランキングに参加しています。 一日ワンクリック、応援して頂けると嬉しいです♪

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

楽天